参加方法

LINEで送る
Pocket

参加方法

うなぎと共存するために何ができるか、一緒に考えてくれる方、募集!

趣 旨
ニホンウナギの漁獲量はこの50年ほどで劇的に減少し、環境省とIUCN(国際自然保護連合)により、相次いで絶滅危惧種としてレッドリストに掲載されました。しかし、保全や持続的利用に向けた対策は遅々として進んでいません。土用の丑の日だけの存在ではない、生物としてのウナギと共存していくために何ができるかをともに考え、行動に移す機会へ、皆様の参加をお待ちしております。

参加方法は3パターンあります。いずれも、ウナギに関する知識は問いません。

1.専門家と語ってみたい!という方
市民パネルとして参加するをご覧ください。

2.専門家と市民パネルの議論を聞いてみたい!という方
評価会議を傍聴するをご覧ください。

3.専門家と市民パネル、皆で考えてみたい!という方
シンポジウムに参加するをご覧ください。