山口真美研究室では、主に生後8ヶ月までの赤ちゃんを対象とし、脳と心の発達について研究しています。赤ちゃんと一緒に研究体験していただける方を募集しています!
news
2018/12/06 お知らせ
山口先生が「顔・身体学」の領域長になりました(2017/7/1付)。よろしくお願いします。
>>科学研究費補助金 新学術領域「顔・身体学」HPはこちら
2018/12/05 研究成果がニュースになりました
正面顔と横顔認知の発達的変化を捉えた研究論文が公刊され,日本経済新聞やEurekAlert!などで紹介されました。検査にご参加くださいました皆様,有難うございました。
>>日本経済新聞
>>EurekAlert!
2018/11/14 山口先生の取材記事が掲載
「AERA dot.」に山口先生が取材に協力した記事「なぜ、日本人はサングラスの人に警戒心を持つのか?」が掲載されました。
>>「なぜ、日本人はサングラスの人に警戒心を持つのか?」(AERA dot.)
2018/10/24 山口先生の取材記事が掲載
2018年10月24日の毎日新聞の記事「本はともだち ロングセラーに期待、赤ちゃん絵本」で、山口真美先生のコメントが掲載されました。
>>「本はともだち ロングセラーに期待、赤ちゃん絵本」(毎日新聞)
2018/10/19 新しい本が出版されました
山口真美先生の「損する顔、得する顔」(朝日新聞出版社)が出版されました。
>>「損する顔、得する顔」(朝日新聞出版社)