「労働」史関連メイリングリスト(lab-history)について


【メイリングリスト、lab-historyとは】

【参加資格と参加方法】

【lab-historyの運営】


メイリングリスト、lab-historyとは

「労働史」研究者のコミュニケーションの場です

このたび、社会政策学会労働史分科会の運営について話し合う中で、「労働史」に関心

を持つ研究者のコミュニケーションのためにメイリングリストを活用しよう、というこ

とになり、当面、中央大学のメイルサーバを利用してlab-historyという名称で運用を

始めることにいたしました。

このメイリングリストlab-historyは、例えばアメリカの労働史研究者のメイリングリ

ストであるH-Laborのように、「労働」史に関心のある研究者の間の情報交換、討論、

資料の交換、研究会や学会の連絡などを行うことを目的にしています。


参加資格と参加方法

社会政策学会員外でも参加できます

社会政策学会の労働史分科会の準備の過程で生まれたメイリングリストですが、運営は

学会とは別に行います。このメイリングリストは、労働史、労使関係史、労務管理史、

労働運動史、労働組合史など「労働」の歴史に関心のあるあらゆる領域の研究者が加入

できます。社会史、経済史、産業史、経営史、教育史、技術史、女性史など隣接領域の

研究者や、労働に関する理論や調査を専門にされている方の参加も大歓迎です。また、

ここでいう研究者とは、「労働」史に学問的な関心を持つ人ということで、決して大学

の教員や専門の研究機関の研究者に限定されません

lab-historyに参加するための審査や特別の条件はありませんが、ネットワーク上の一

般的なガイドラインやエチケット(ネチケット)は守っていただきたいと思います。

 

参加の手続き

「労働史メーリングリスト登録希望」という件名をつけて、以下の登録情報をメールで

tsekig@tamacc.chuo-u.ac.jpまでお送りください。

登録希望のメールアドレス

氏名

所属・専攻

関心のある研究テーマや問題領域などを書いた簡単な自己紹介

 

lab-historyの運営

このリストの運営者(中央大学商学部 関口 定一)は、上記のガイドラインやエチケットが

守られている限り、原則としてメンバー間のコミュニケーションには介入せず、主にメンバ

ーに関する情報の提供や海外のメーリングリストからの情報の紹介などを行います。また、

このメーリングリストは、メイルサーバを管理している中央大学情報研究教育センターの事

情等により運用を一時停止したり、利用の条件を変更する場合がありますので、あらかじめ

ご了承ください。


ホームページへ