地球環境レポート(GEPJ)第6

 (20025月発行)

 

目次

 

【政策・事例研究】

東京ガス環境エネルギー館における開館3年間の取り組みについて

−企業による新たな学びの場づくりについての考察−

東京ガス環境エネルギー館 企画運営スタッフ 森高一

資源循環型社会に向けた東京電力のリサイクル活動

−第一線現場の観点から―       東京電力                   木村雪男

【論文・提言】

環境報告書から見た循環型社会の進展 地球環境レポート研究員    本間達

                                          CRUGE準研究員    長谷川智之

中央大学教授        田中廣滋

自然環境と希少性動植物保護問題−野生動物の持続可能な利用をめぐって−

中央大学教授  薮田雅弘

【特集】費用便益分析の展望                                   

【論文・課題研究】

費用便益分析への導入                     中央大学教授        田中廣滋                 

費用便益分析の基礎概念                   中央大学教授        田中廣滋                 

費用便益分析における割引率              CRUGE準研究員     本間聡

費用便益分析における不確実性の取り扱い  CRUGE準研究員   長谷川智之

ヘドニック価格法                        CRUGE準研究員   高斗甲

仮想評価法                             地球環境レポート研究員 伊東弘人

潜在価格に関する理論とその適用         北九州市立大学講師 牛房義明

費用効果分析の基礎的概念               九州産業大学講師     宮野俊明

 

【連載】

環境経済学のワンポイント講義(第6回)           中央大学教授        田中廣滋                  

地球環境資料の紹介                               中央大学大学院      守田明弘 

CRUGE活動報告

トップページ