2018年度 「卒業論文題目変更届」の提出について

2018年11月1日

社会学研究室

社会情報学研究室

社会学専攻・社会情報学専攻
2018年度卒業論文提出予定者へ

「卒業論文題目変更届」の提出について

 「卒業論文題目変更届」が必要な学生は、C plusより各自でダウンロードしてください。社会学・社会情報学研究室でも配布しています。

「卒業論文題目変更届」の提出先は、各所属研究室です。卒論の複製、CD-Rとともに提出してください。

「卒業論文題目変更届」提出の締切時間は、文学部事務室に「卒業論文」を提出する時間と同じです。提出締切時間に1分でも遅れた場合は受理しません。

一ヶ所でも題目を変更した場合は、「卒業論文題目変更届」を提出しなければなりません。毎年ほとんど全ての学生が題目変更を行なっています。提出期限を厳守のうえ、ルールにしたがって手続きしてください。

以上

公開ゼミについて

社会学専攻・社会情報学専攻
2年生の学生たちへ
2018年10月29日(訂正版)
社会学研究室

社会学・社会情報学専攻では、ゼミナールの選択のために、各先生のご厚意により公開ゼミを下記の日程でおこないます。ゼミの選択はしっかり情報を集め、なにを研究したいのかをよく考えたうえで判断する必要があります。

各ゼミナールの運営に迷惑をかけないように気をつけつつ、積極的にご参加ください。

【注意】次の日程については、公開ゼミはありません。

白門祭期間 10月31日(水)~11月3日(土)

臨時休業日 1月4日(金)、1月15日(火)、1月18日(金)、1月19日(土)

(社会学)

天田ゼミ 11月7日(水)11月21日(水)11月28日(水)12月5日(水)12月12日(水)12月19日(水)1月16日(水)  5時限 3205

新原ゼミ 11月27日(火) 4時限 3158
新原ゼミの見学を希望してくださるみなさんへ
いま新原ゼミでは、ゼミ生が、〈あるき・みて・きいて・しらべ・ふりかえり・ともに考え・かく〉かたちでの論文執筆の「復路」に入りつつあります。
教員からのコメントだけでなく、おたがいに声をかけあい、コメントし合いながら作業をすすめています。
そのたいへんな状態のなかでの、他者への心配りとホスピタリティを感じ取っていただけましたら幸いです。
11月27日(火) 4限 にて 2年生のみなさんへの説明と個別対応を行います。
2018年10月29日~2019年1月25日の間の火曜4限3158教室のゼミはいつでも開放しています。
自由にご参加ください(ゼミ生たちが個別の相談に応じてくれるはずです)。

野宮ゼミ 12月13日(木)、12月20日(木) 5時限 3257

矢野ゼミ  (毎)金曜日 4時限 3106
公開期間中(2018年10月29日~2019年1月25日)はいつでも参加可能です。
公開ディベートの日程については追ってお知らせします。

山田ゼミ  (毎)金曜日 3時限 3259
公開期間中(2018年10月29日~2019年1月25日)はいつでも参加可能です。
参加希望の方は事前にメール(m-yamada@tamacc.chuo-u.ac.jp)でお知らせください。

小熊ゼミ 11月24日(土)、12月8日(土) 3時限 3252
いずれも13:20より3252教室にてゼミ生によるゼミ論中間発表会を開催します
(※質問等がある場合は小熊(CXP10406@nifty.com)までメールをください)

佐藤ゼミ 11月14日(水)、11月28日(水)、12月5日(水)、12月12日(水)、1月9日(水)、1月16日(水)  5時限  3151

武川ゼミ 12月4日(火)、12月11日(火) 4時限 3901(社会学研究室)

田島ゼミ  11月16日(金)、11月30日(金)、12月14日(金)、12月21日(金)、1月11日(金)  5時限 3253

松田ゼミ 11/8(木) 11/15(木) 11/22(木) 11/29(木) 12/6(木) 12/13(木) 12/20(木) 1/17(木) 2時限 3160

宮野ゼミ 11/29(木) 1/17(木) 2時限 3256

安野ゼミ 12/20(木) 1/10(木) 1時限 3256

浅岡ゼミ 11/19(月) 11/26(月) 3時限 3152

庵原ゼミ 11/29(木) 12/13(木) 1/17(木) 1/24(木) 4時限 3104

南田ゼミ 11/12(月) 11/19(月) 11/26(月) 12/3(月) 12/10(月) 3時限 3202

以上

2018年度卒業研究論文提出について

【重要】卒業研究論文の提出先等についてお知らせします。

(卒業研究論文提出期間・時間・提出先)

<期間>   2018年12月12日(水)、13日(木)、14日(金)                        <時間>   13時~17時                                          <提出先>  社会学研究室

2018年度卒業論文提出について

【重要】卒業論文の提出先等についてお知らせします。

(卒業論文提出期間・時間・提出先)

<期間>   2018年12月12日(水)、13日(木)、14日(金)                        <時間>   13時~17時                                          <提出先>  文学部事務室

卒業論文のCD-Rと卒業論文の複製の提出先は社会学研究室です。               卒業論文のCD-Rと卒業論文の複製の提出締切時間は、文学部事務室と同じです。         提出時間に1分でも遅れた場合は受理しません。

2018年度 卒業論文口述試験日

 社会学・社会情報学専攻の卒業論文口述試験日が決定しました。
2019年1月26日(土)です。午前9時20分から夕方までの間を予定しています。
 各自の試験時間の割り当て等の詳細は、卒業論文提出後に決定し、お知らせします。
(1)各自、1月26日の予定を終日空けておいてください。
(2)試験当日には、自分用に卒業論文のコピーを、必ず持参してください。
 卒業論文の単位取得のためには、口述試験を受けることが義務づけられています。
当日欠席することがないように、今から準備しておいてください。
なお、口述試験に遅刻すると不合格になる場合があります。特に注意すること。

以上

社会学・社会情報学専攻 2018年度卒業論文題目届について

・今年度「卒業論文題目届」を下記の通り配布します。

 配布期間 : 2018年10月1日(月)~

 配布方法 : C plusからダウンロード(社会学・社会情報学研究室でも配布)
        →「卒業論文題目届」をクリックしてください。

 題目は必ず指導教員に確認の上、各研究室に提出してください。

 題目届の提出がない場合は、卒論提出と口述試験を放棄したものとみなしますので注意してください。

・題目届の提出期間 2018年10月15日 (月) ~ 20日 (土)
(平日の受取は17:00まで、20日(土)の受取は12:00まで。時間厳守のこと。)

・「卒業論文題目届」の提出先は、社会学の学生は社会学研究室に、
 社会情報学の学生は社会情報学研究室です。

・「卒業論文題目届」の提出にあたっては、(研究室用)と(学生用控)の両方に
 必要事項を記入し、切り離さずに研究室に提出してください。

・(学生用控)は、各自が卒論を提出する時まで保管しておいてください。

・題目を変更した場合は、卒業論文提出時に、社会学の学生は社会学研究室に、
 社会情報学の学生は社会情報学研究室に「題目変更届」を提出してください。

・「題目変更届」については後日周知します。

以上

中央大学文学部 『紀要 社会学・社会情報学』 第28号が刊行されました。

『紀要 社会学・社会情報学』 第28号(通巻273号) (2018年3月刊)
目次は下記の通りです。

男性的趣味の形成と変容
-戦前/戦中/戦後の『子供の科学』の内容分析から工作趣味,鉄道趣味を考える―
 ・・・辻泉 塩谷昌之

日本における社会学の導入に関する考察・承前
 ・・・田野﨑昭夫

ELVIDS開発におけるオープンソースソフトウェアの適切な使用,
利用のための著作権,およびソフトウェアライセンスの再確認
 ・・・李東真 飯尾淳

労働組合のメンバーシップ観をめぐる考察
 ・・・小熊信

公共図書館における潜在利用者のセグメント化の試み
―非利用理由の自由回答に対する分析をもとに―
 ・・・長谷川幸代

Public-Private Partnerships in Manchuria:
Japan’s Colonial Economic Development Policy
 ・・・倉本由紀子

多言語情報への入口と提供の仕組み
 ・・・末廣陽一

競馬場の男性学
― 居場所論からの自己の社会学(2) ―
 ・・・大野裕介

公立図書館の図書館協議会における諸問題
― 近年の図書館協議会調査を通して ―
 ・・・山口洋

ゲームがスポーツになるとき
― eスポーツにおける情報と身体 ―
 ・・・加藤裕康