2011年度・卒業論文の閲覧

社会学・社会情報学専攻の学生は、卒業論文のバックナンバーを研究室内で閲覧することができます。
利用方法については研究室員にお尋ね下さい。
昨年度の卒業論文題目一覧は次のようになっています。

2011年度卒業論文一覧

・女子大学生の体型と痩せ願望 ~美を求めて~
・FC東京の地域社会への貢献についての一考察
・日本の学校教育における「生きる力」に関する一考察 ―聖籠町立聖籠中学校を事例に―
・テレビニュースの「構成」と「演出」にみる表象の差異
・地域イベントと住民意識 ―多摩市桜ケ丘地区の夏まつりを通して―
・固有の「生」を生きる「外国人」 ―神奈川県S中学校より出会った語りからの考察
・大学生の結婚・家族観 ~中央大学の学生を事例に~
・「鉄道に魅せられた男」の意識と行動に関する研究 ~Hさんの参与観察調査より~
・アパレルネット通販の現状と将来性についての分析 ~ZOZOTOWNの分析を中心に~
・同性愛者のライフヒストリー ~20代のゲイを中心に~
・大学生の就職活動の実態 ~情報源・情報収集方法と就職活動結果の関連性~
・旅による自分探しは可能か? ~自己を見定められない若者と海外旅行の50年史~
・大学生のひとり飯の実態とその背景 ―食事におけるコミュニケーションと、ひとりに対する意識から―
・動画共有サイトにおける創造活動 ―ボーカロイド動画を対象として―
・路上スカウトマンの実態―スカウトマンを通して見る若者の今と対策の今後―
・現代日本における音楽聴取の意識の「壁」―アイデンティティ獲得と嗜好の関係性―
・アンパンマンにみる現代社会において求められる正義とは ~「それいけ!アンパンマン」を通して
・子育て支援とまちづくり
・ニート状態にある若者への支援について ―さがみはら若者サポートステーションに焦点を当てて―
・「便所飯」から読みとる現代大学生の友達観 なぜ現代の大学生は「ひとりでいる姿」を見られたくないのか
・女子大生の化粧観に関する研究
・海外ボランティアツアーに魅せられる若者たち
・「キャラ化」したコミュニケーション ―サッカー・サークルCを事例として―
・宗教はどのように自己正当化するのか? ~分派した二つの宗派の比較から~
・「肩書き」と自己認識 ~「畳職人」Hさんと「体連」近藤さんへのインタビュー調査より~
・若者の被服行動・意識に関する一考察 ~大学生へのアンケート調査をもとに~
・母子世帯の母の就労と自立要因に関する考察
・「愛されたい」という欲求 ~ボーイズラブを通して女性の恋愛意識を読み解く~
・[自衛隊の規範について]
・「変動期」のサークルXにおける「ディスコミュニケーション」の考察 ―サークル関係者への聞き取り調査から―
・現代の檀家制度における寺院と檀家の関係性
・現代女性の「かわいい」からみる「かわいい」の絶対的条件
・東日本大震災にみるTwitter上での情報伝達 ~流言から考える有用性と弊害~
・情報が個人の格差意識に与える影響 ~現在の大学生の就職活動における「弱い紐帯」を例に挙げて~
・日本に留学するということ ―中韓人留学生の意識の比較をとおして―
・学生の仲間意識に関する社会学的考察 ―仲間の価値―
・高齢社会と地域情報化 ~高齢者に対するICT利活用支援はいかにして行われるべきか~
・障害者福祉サービスの地域格差 地方自治体の具体例から問題を探る
・格差問題の社会学的一考察 ~所得、雇用、意識、教育の因果について~
・テレビ批判の歴史
・地方在住のセクシュアル・マイノリティに対する支援の実態と課題
・シルバー人材センターの社会的意義の考察 ~高齢時代の役割と変化について~
・日本の「かわいい」文化 ―かわいいに潜む日本人の意識―
・「若者の活字離れ」を暴く ~活字文化と視覚文化の変容から~
・子どもの色彩選好についての一考察 ~保護者、子ども向け番組内容の影響を中心に~
・日本の名づけ文化についての社会学的一考察 ―90年代以降の名づけ本の調査を中心に―
・会津若松市のIT産業と大学発ベンチャー
・「日本の帝国主義のなかの地域と戦場」
・ポストモダン的消費に関する一考察 ~女性ファッション誌『JJ』を事例として~
・環境保全型農業の現状と課題 ~エコファーマーへのインタビューより~
・学生ボランティアの意識に関する調査
・メディアの変容とその展望
・日本人の留学減少からみる日本文化 ―日本人の海外文化受容と日本人のアイデンティティ―
・若者という虚像 ―離れ言説の検証から―
・テーマパークの活性化についての一考察 ~取組みと顧客の需要の視点から~
・「日本女性の飲酒形態の変遷 ~第二次世界大戦終戦後から現在まで~」
・街がつくられる条件 ―練馬区内における「水路」と「交通」に関する事例研究―
・女性からみたセックスの機能 ―ケース研究をとおして―
・大学の役割 ~就職全入時代の終焉と大学全入時代の始まりの中で~
・「親睦会」という場の研究 ―大学内のサークル別に見る飲酒行動における一考察―
・地方都市の文化発信
・社会福祉からみる男性の育児休暇取得
・サービス業の合理化 ―LCC(格安航空会社)を事例に―
・非正規雇用者が親になったら ~非正規雇用者にみる貧困の世代間継承~
・現代日本社会の癒しの一考察 ―日常生活において捉える―
・精神障害者と犯罪 ~刑法39条の在り方~
・現代の化粧文化 ~「盛りアイメイク」からみる女性文化~
・近年における女性の意識変化 ―”モテ系”から”個性派”へ―
・メディアが描く腐女子像 ――「腐女子キャラクター」の扱われ方を分析する――
・プロスポーツクラブによる地域形成 ~Jリーグクラブを例に、地域形成過程を考察~
・大学生の飲酒意識からみるアルコールハラスメントの実態
・日系人労働者の受け入れ事例からみる定住のありかた
・ファッションからみる日本の若者の中性化について
・恋愛表現にみる少女像の変遷 ~少女マンガの年代比較を手がかりとして~
・ライフスタイルとアイデンティティ ―「食」における自己呈示―
・現代におけるラジオの役割
・国際化する日本と宗教 ~在日フィリピン人と日本のカトリック教会の関わりから~
・濱コンを通じた関内のまちづくりに関する研究
・喫煙問題化状況における分煙化の徹底 ―大学キャンパスのフィールドと喫煙者インタビューを通して―
・沖縄と首都圏にみる地域間格差の現状 ―現代大学生のケーススタディから―
・多摩ニュータウンを支える人々と地域イベント
・小集団における役割の変容 ~Hサッカークラブの参与観察より~
・日本人の黒人に対する偏見の時代的変化 ―『ちびくろサンボ』絶版問題を事例に―
・神田神保町の地域力~観光まちづくりの可能性~
・マンガ作品の描かれ方に関する考察 ―あだち充マンガにおける人物像を例にして―
・食卓の変遷 ―大学生にみる理想の食卓―
・共学化の完成はいつか ―公立高校の部活動におけるリーダーを指標として―
・落語家のライフコースについての研究
・新しい地域コミュニティのあり方に関する調査研究 ~渋谷・アースデイマネー(地域通貨)の参与観察を通して~
・異文化の中の国際結婚
・現代社会におけるジェンダー意識 ~女性専用車両を事例に~
・家庭教育の今後を考える―教育負担の再分配―
・ドイツにおける環境政策と環境意識 ~タバコのポイ捨てを事例に~
・「発達障害児の支援にみる連携構築要因」
・ウィキペディアに関する一考察 ~行為論の観点から
・ある地方都市(岡山県上之町)における商店街の盛衰についての考察

コメントは受け付けていません。