2010年3月の新着資料

3月の新着資料はこちらです。現在の資料の所蔵状態の確認には、中央大学OPACシステム「CHOIS」をご活用下さい。


新着資料
【雑誌名、最新受入巻・号、請求記号】 (アルファベット順、50音順)
・Comparative Sociology Vol. 9 No.1,No.2 Z30/C21:5
・Revue D’ Etudes Comparatives Est-ouest Vol. 40 No.3-4 Z33/R127
・The Journal of Gerontology Series B Vol. 65B No.2 Z61/30:2
・家裁調査官研究紀要(裁判所職員総合研究所) 第11号 Z32/C5:1
・行政社会論集(福島大学) 第21巻 第1~4号 Z31/G67 
・行政社会論集(福島大学) 第22巻 第1~2号 Z31/G67 
・福祉社会学部論集(鹿児島国際大学) 第28巻 第3号 Z36/F87:5
・RUGAS(立教大学) 26 Z29/R50
新着図書
【書名、著者名、請求記号】 (アルファベット順、50音順)
・Cross-Cultural Research Methods 2nd ed. Ember,Carol R./Ember,Melvin 301.2/E53
・Everyone Is Not Doing It : Abstinence and Personal Mullaney, Jamie L 137/M95
・Getting the Goods : Ports, Labor, and the Logistics Revolution Bonacich, Edna/Wilson, Jake B. 387.1/B69
・Ruling oneself out : A Theory of Collective Abdications Ermakoff, Ivan 321.09/E71
・The Sociology of Spatial Inequality Lobao, Linda M et al. 301.44/S67
・The Theory of cultural and Cultural and Social Selection Runciman,W.G. 301.24/R93
・Trust : Self-interest and the common good Kohn, Marek 170/K79
・アイデンティティ ジグムント・バウマン 141.93/B28
・アイデンティティの権力 坂本佳鶴恵 361.3/Sa32
・新しい貧困:労働,消費主義,ニュープア ジグムント・バウマン 368.2/B28
・アメリカは正気を取り戻せるか:リベラルとラドコンの戦い ロバート・B・ライシュ 312.53/R25
・異文化社会適応の理論 水上 徹男 361.6/Mi95
・「失われた時代」の高校生の意識 海野道郎、片瀬一男 376.4/U74
・階級社会:グローバリズムと不平等 J. シーブルック 361.4/Se11
・階層意識のダイナミクス:なぜ、それは現実からずれるのか 数土直紀 316.3/Su14
・環境紛争と合意の社会学:NIMBYが問いかけるもの 土屋雄一郎 519.5/Ts32
・逆説の歴史社会学 樋口辰雄 361.234/H56
・近代化以前の日本の人口と家族 木下太志 334.31/Ki46
・近代とホロコースト ジークムント・バウマン 316.88/B28
・近代日本社会学の展開 川合隆男 361.21/Ka93
・近代日本のセクシュアリティ 第6回配本 (全6巻) 古川誠編・解説 367.6/Ki42
・暮らしと観光:地域からの視座 稲垣勉・杜国慶 編 688/I52
・グローバリゼーション、市民権、都市:ヘクシスの社会学 岩永真治 361.48/I95
・グローバリゼーションの文化政治 吉見俊哉編 304/Mo78
・グローバル・ツーリズムの進展と地域コミュニティの変容:バリ島のバンジャールを中心として 吉原直樹編 361.48/Y87
・グローバル経済と東北の工業社会 高橋 英博 509.212/Ta33
・グローバル時代の人的資源論 渡辺聰子,アンソニー・ギデンズ他著 366.04/W46
・グローバル社会と情報的世界観:現代社会の構造変容 正村俊之 361.3/Ma62
・〈決定版〉正伝 後藤新平(全8分冊・別巻1) 鶴見祐輔 289/G72
・現代社会とメディア・家族・世代 NHK放送文化研究所編 361.54/N77
・高校生のための社会学:未知なる日常への冒険 高校生のための社会学編集委員会 361/Mi13
・講座スラブの世界 1~3巻、5~8巻 原暉之他 302.38/H31
・後発福祉国家論:比較のなかの韓国と東アジア 金城亘 364/Ki41
・幸福論:”生きづらい”時代の社会学 ジグムント・バウマン 361/B28
・高齢化社会と日本人の生き方:岐路に立つ現代中年のライフストーリー 小倉康嗣 367.9/O26
・コレクション鶴見和子曼荼羅(全巻) 鶴見和子 081.6/Ts85
・最新世界各国要覧 12訂版 東京書籍編集部編 M302/Sa22
・差別と日常の経験社会学:解読する「私」の研究誌 倉石一郎 361.4/Ku52
・ジェンダーと社会理論 江原由美子・山崎敬一編 367.2/E34
・自我の起源:愛とエゴイズムの動物社会学 真木悠介 481.78/Ma34
・時間の比較社会学 真木悠介 361/Ma34
・質的データ分析法 佐藤郁哉 361.9/Sa85
・兒童生活の實態 日本青少年教育研究所編 371.45/N77
・自閉症の社会学:もう一つのコミュニケーション論 竹中均 493.937/Ta64
・社会学入門:人間と社会の未来 見田宗介 361/Mi56
・殉国と反逆:「特攻」の語りの戦後史 福間良明 210.75/F77
・生涯ケアラーの誕生:再構築された世代関係/再構築されないジェンダー関係 大和礼子 369.26/Y45
・勝者の代償:ニューエコノミーの真淵と未来 ロバート・B・ライシュ 302.53/R25
・情熱としての愛:親密さのコード化 ニクルス・ルーマン 361.5/L96
・人生時間割の社会学 今津孝次郎 371.3/I46
・「身体」は何を語るのか 見田宗介,内田隆三,市野川容孝編 301/Mi56
・スポーツの魅惑とメディアの誘惑:身体/国家のカルチュラル・スタディーズ 阿部潔 780.13/A12
・第三の消費文化論:モダンでもポストモダンでもなく 間々田孝夫 361.6/Ma41
・脱アイデンティティ 上野千鶴子編 361.5/U45
・鶴見俊輔集・続全5巻セット 鶴見俊輔 081.6/Ts85
・トクヴィルとデュルケーム 菊谷和宏 311.235/Ki29
・都市化と投票行動の研究 菅澤均 314.8/Su29
・ドラッグの社会学:向精神物質をめぐる作法と社会秩序 佐藤哲彦 368/Sa85
・ナショナリズムの超克:グローバル時代の世界政治経済学 ベック,ウルリッヒ 319/B31
・夏目漱石と個人主義:「自律」の個人主義から「他律」の個人主義へ 亀山佳明 910.26/N58/Ka36
・日本における多文化共生とは何か 上野千鶴子・朴鐘碩ほか 316.821/B63
・日本の民俗 第13巻 湯川 洋司他 382.1/N77
・廃棄された生:モダニティとその追放者 ジグムント・バウマン 361/B28
・不安定社会の中の若者たち:大学生調査から見る20年 片桐新自 377.9/Ka81
・福祉社会学宣言 副田義也 369/So21
・藤田省三対話集成 全3巻 藤田省三 304/F67
・暴走する資本主義 ロバート・B・ライシュ 332.06/R25
・まなざしの地獄:尽きなく生きることの社会学 見田宗介 368.7/Mi56
・丸山眞男話文集(全4巻) 丸山眞男手帖の会 304/Ma59
・「満州」経験の社会学:植民地の記憶の形 坂部晶子 334.4225/Sa27
・モビリティと場所:21世紀都市空間の転回 吉原直樹 361.48/Y87
・有機農業運動と「提携」のネットワーク 桝潟俊子 615/Ma66
・養育費政策にみる国家と家族:母子世帯の社会学 下夷美幸 369.41/Sh51
・リキッド・ライフ:現代における生の諸相 ジグムント・バウマン 361/B28
・レズビアンであるのストーリー 飯野由里子 367.6/I27
・連帯と承認:グローバル化と個人化のなかの福祉国家 武川正吾 364/Ta59

コメントは受け付けていません。