2017年度ゼミ紹介(ま〜わ行)

【ゼミの雰囲気の目安】
(しずか←1 2 3 4 5→賑やか)
(少ない←1 2 3 4 5→多い)
(少ない←1 2 3 4 5→盛んである)
(難しい←1 2 3 4 5→しやすい)

——————————

・皆川純一ゼミ

【基本情報】

1. 専攻:ミクロ経済理論
2. 授業形式:教科書輪読
3. 新3年生の人数:5人
4. 新3年生の男女比率:4:1
5. 今年度の募集人数:-
6. 昨年度の倍率:-

【ゼミの雰囲気】

1. 授業の進行は【1】
2. 授業外でのゼミメンバーとの交流や活動は【1】
3. 教授と生徒との交流が【3】
4. OB・OGとの交流が【1】

【二年生へのメッセージ】

少人数で行うため理解が深まりやすい

・宮本悟ゼミ

【基本情報】

1. 専攻:社会政策・労働問題
2. 授業形式:教科書輪読、ディスカッション
3. 新3年生の人数:10人
4. 新3年生の男女比率:3:2
5. 今年度の募集人数:12~15名
6. 去年の倍率:宮本先生の研究期間であったため募集せず

【ゼミの雰囲気】

1. 授業の進行は【4】
2. 授業外でのゼミメンバーとの交流や活動は【5】
3. 教授と生徒との交流が【4】
4. OB・OGとの交流が【5】

【二年生へのメッセージ】

入ゼミ時に交わされる約束事は4点(無遅刻無欠席・卒論提出など)ありますが、
ゼミ運営に関しては「ゼミ生の主体性を尊重する」
という基本方針が掲げられています。

・山﨑朗ゼミ

【基本情報】

1. 専攻:グローバル地方創生
2. 授業形式:教科書輪読
3. 新3年生の人数:14人
4. 新3年生の男女比率:11:3
5. 今年度の募集人数:12人
6. 昨年度の倍率:約2倍

【ゼミの雰囲気】

1. 授業の進行は【4】
2. 授業外でのゼミメンバーとの交流や活動は【2】
3. 教授と生徒との交流が【4】
4. OB・OGとの交流が【2】

【二年生へのメッセージ】

みんな仲が良く、和気藹々と授業が進められます。
先生と距離も近く、様々な相談に乗ってくれます。
地方創生に強い興味関心がある人を募集します。

・米田貢ゼミ

【基本情報】

1. 専攻:現代経済論
2. 授業形式:教科書輪読
3. 新3年生の人数:11人
4. 新3年生の男女比率:3:1
5. 今年度の募集人数:15人
6. 昨年度の倍率:1.1倍

【ゼミの雰囲気】

1. 授業の進行は【3】
2. 授業外でのゼミメンバーとの交流や活動は【5】
3. 教授と生徒との交流が【5】
4. OB・OGとの交流が【3】

【二年生へのメッセージ】
ゼミ生自身で議論の進行をするので一人ひとりが発言できる機会があり、
議論のテーマも決められるので有意義な議論をすることができます。
日本経済をテーマにゼミを開講しており、
2年の後期には日本の貧困をテーマに輪読をしながら勉強しました。
米田教授は気さくな方なのでゼミの雰囲気は穏やかです。
2年時に沖縄合宿があることも魅力であり、
実地調査はもちろんゼミ生同士の交流も深まります!
勉強に力を入れつつもアットホームで話しやすいゼミをお探しな方に
オススメだと思います。

・鷲谷ゼミ

【基本情報】

1. 専攻:社会政策・労働問題
2. 授業形式:演習1では主に教科書の輪読、学生がレジュメを作り報告・討論、
先生持ち込みのビデオ資料の鑑賞及びディスカッション
3. 新3年生の人数:20人
4. 新3年生の男女比率:13:7
5. 今年度の募集人数:20人
6. 昨年度の倍率:1倍(たまたま)

【ゼミの雰囲気】

1. 授業の進行は【2】
2. 授業外でのゼミメンバーとの交流や活動は【4】
3. 教授と生徒との交流が【3】
4. OB・OGとの交流が【2】

【二年生へのメッセージ】

学内大会へは全員参加なのでプレゼン能力を高めたい方にはお勧めです!
また、先生の知識が驚くほど豊富でかつ
何でも教えてくれる柔らかい雰囲気の先生なので、
質問をバンバンしまくりたい学生には適していると思います!