活動内容

海部研究室では,研究活動のほか,市民参加型調査や日本ウナギ会議の運営など,多様な取り組みに関わっています。現在の主要な課題は,以下の二点です。

(1)河川や沿岸域など,成育場におけるウナギの生態を研究し,今後の保全・持続的利用を目指した対策に役立てること。
(2)ウナギをめぐる多様なステークホルダー間の合意形成を目指し,情報共有を促進するシステムを作ること。